コミュニティーマガジン『EDUPONT(エデュポン)』

『EDUPONT』Vol. 10(2019夏号) 発行!

教職をめざす学生を応援するコミュニティー誌『EDUPONT』10号を発行いたしました。

今号の表紙を飾るのは、ロックバンドflumpoolのボーカル・山村隆太さん。学生時代、教員を志したきっかけや教員実習の思い出、音楽の道に進むことを決断したきっかけなどについて伺いました。特集は、小学校と高校の現役教員と教職志望の大学生との座談会を実施。学校現場の実態や近年、報道などで注目されている学校の働き方改革の問題などの観点から、「これからの教育」に語り合っていただきました。

2014年3月に創刊した小誌は、全国の教育単科大学と教員養成課程を有する約80大学に配布しています。『EDUPONT』は、「Education(=教育)」と「Pont(=仏語で「橋」の意)」からの造語で、教育と社会、学生と教育現場をつなぐ「架け橋」となるべく、学校現場や教育関連の情報を大学生に伝えることをめざして命名されました。編集部では、大学生特派員制度を設け、大学生が取材等で活躍でき、他大学の学生同士やOB・OGとの交流が持てるような参加型体制で編集を進めています。

こちらからプレスリリース(PDFファイル)をご覧いただけます。

Facebookページで最新情報を更新中!
Face

コンテンツ

特集 誌上座談会 現役教員と学生と語るこれからの教育
  • 教育リレーコラム 鉄矢悦朗さん(建築家)
  • 学長が語る 千葉大学長 徳久剛史さん
  • キャンパススナップ 首都圏編:千葉大・横浜国立大学
  • いまさらきけない教育問題 樋口修資さん(明星大学教育学部長)
    「『学校制度(学制)』とは?」
  • 表紙の人インタビュー 山村隆太さん(歌手)
  • 学生特派員が選ぶ 教職志望学生に勧めたい教育コンテンツ12選

ダウンロード

『EDUPONT』10号の各企画をPDFファイルでダウンロードできます!

特派員募集!!


 『EDUPONT(エデュポン)』は、学校や地域という枠を超え、さまざまな形でこれからの「教育」を担う学生のみなさんを応援するコミュニティーマガジンです。媒体の制作を通じて、全国の教職志望学生の交流の場、学生が自由に「志」を抱き、行動に移すための有益な情報や活躍の場を提供することをめざしています。

 私たち「社会応援ネットワーク」とともに、『EDUPONT』の制作に加わってくれる全国の教員志望の大学生のみなさんの応募を心よりお待ちしております!

【応募条件】
教員志望もしくは教育に興味のある大学生・大学院生

【活動内容】
1.編集会議への出席※1
2.編集会議で決まった企画の企画立案、取材、原稿作成※2
※1 編集会議は原則東京で開催。往復交通費等は「社会応援ネットワーク」が負担いたします。
※2 取材経費(交通費、宿泊費等)は「社会応援ネットワーク」が負担いたします。

【応募方法】
応募フォームにアクセスし、必要事項をご記入ください。    

バックナンバー

『EDUPONT』バックナンバーはこちらからご覧いただけます。

設置を希望する大学ご担当者の方へ

『EDUPONT』設置をご希望の大学関係者の方は、下記の設置申請書に必要事項をご記入いただき、FAXまたはEmailに添付のうえお申し込みください。次号以降、ご希望の部数をご指定の納品場所まで配送させていただきます。配送費を含めて費用は無料です。

教育学部の他、教職課程を有する学部・学科、就職支援室、キャリアセンターなど、教育に関心がある学生が在籍する大学関連施設のみなさま、小誌の設置をぜひご検討ください。

配送は原則50部より承っております。少部数をご希望の方は編集部までご相談ください。なお、恐れ入りますが、個人の方への1部単位での配送は承っておりませんので、ご了承ください。

問い合わせ先

一般社団法人 社会応援ネットワーク EDUPONT編集部
TEL: 03-6861-3739 FAX: 03-5645-2844
メール:edupont■shakai-ouen.com(■を@に変えて送信してください)


PDFファイルを見るには、AdobeReader(無料)が必要です。お持ちでない方は、こちらから入手してください。
Adobe Readerを入手する